逢瀬いなか体験交流協議会    

農家民宿 アスパラ牛の里

早尾さん家

代表の早尾寿松さん。社交的な性格で、趣味はスキーとゴルフ。

「アスパラ牛の里」ってどんなところ?

「アスパラ牛の里」は、その名の通りアスパラガスと牛(和牛)を育てている早尾さんが運営する農家民宿です。山の麓に位置しており、見晴らしの良い景色の中で農家体験をすることができます。

早尾さんが農家民宿を始められたきっかけは、同じく逢瀬町で農家民宿を運営している「なかむらさんち」の中村さんと「なんだべ村」の石井さんに誘われたこと。農業や地域の魅力を伝えるために、宿泊者を受け入れています。

「アスパラ牛の里」ならではの体験は?

アスパラ牛の里では、野菜(アスパラガス)の収穫と牛とのふれあいを体験することができます。中でも、牛への餌やりや牛に触る体験はとても人気です。

食事は、アスパラ尽くしの料理や自家野菜をベースとした料理、ハンバーグなど。自分たちで収穫した食材を、その日のうちに味わうことができるのも魅力の一つです。

早尾さん

様々な場所に住む人、いろいろな年代の人、多様な仕事をしている人たちと話をすることが楽しいです。

名称アスパラ牛の里
住所福島県郡山市逢瀬町多田野下古川林1
電話024-957-3379
定員4名
食事アスパラ尽くしの料理/自家野菜をベースとした料理/ハンバーグ
体験野菜(アスパラガス)の収穫/牛(和牛)とのふれあい

プライバシーポリシー お問合せ